Posted by at

ユニーク体操 プラーナ 会長 PROFILE

2016年06月20日

下釜貞女 Sadame Shimogama


1928年9月5日生まれ。
10歳よりモダンバレエを始める。
寒水多久茂・法村康之・八十野辰巳氏に師事。
子供たちにバレエを教えていたが、ついてこられるお母さん方にもできる
健康体操を思い立って、ユニーク体操を創立。
現役のインストラクターとして、講師及び会員の指導に当たっている。


ごあいさつ


ユニーク体操(健康体操)が、皆様の指示を頂き、40年もの長い間続いてまいりました。これもひとえに皆様方のご協力とご声援の賜物と深く感謝申し上げます。

物事は「原則と信念」がなければ続かないと、あるテレビドラマの中で聞きました。
ユニーク体操プラーナの原則とは何か?
それは健康体操だと信じ、流行に流されず、地道に進んで参りました。

ある方に同じことが10年続いたということは信用を得たという事ですと、おっしゃっていただきました。その信念についてきてくださった講師と、会員の皆様がいてくださったからこそ、今日を迎えることができています。

私も9月5日で88歳になりました。90歳、100歳の方々を拝見しても、まだまだ皆様お元気でお過ごしの様で、私も90歳、100歳までも生きるゾー!!と思ったものです。

プラーナの講師、会員の皆様と心をひとつにして今後ともレッスンに励んでまいります。


Pマーク商標登録:4441802 名称:4441801








  
  • LINEで送る


Posted by ユニーク体操プラーナ at 16:29プラーナについて